情報検索の基本

データベースを選択する

調べたいことが決定したら、次に自分の情報要求を満たすための最も適切なデータベースを選択します。データベースを選択するために、データベースの収録範囲を確認しましょう。

収録範囲を確認する

データベースの収録範囲は、ヘルプやデータベースについてなどで確認することができます。

対象分野
どのような分野を扱うデータベースか?
自分が調べたい内容を扱っているデータベースであるかを確認しましょう。トピックが同じであっても、切り口によって社会学的、教育的、心理学的といった異なる角度から論文が書かれている可能性があります。どの分野を扱ったデータベースが適当かを考えましょう。
収録雑誌
どのような雑誌を調べることができるのか?
収録雑誌のリストに目を通しましょう。あなたの調べたい雑誌は収録されていますか?
収録内容
記事は全て収録されているのか、選択的なのか?
記事全てが収録されている場合と一部のみ収録されている場合があります。実際の雑誌には、コラムや、特集記事、読者からの手紙、書評などがあります。また短報やレターや速報なども存在しています。これらをすべて収録するものもあれば、論文だけを収録しているデータベースもあります。
収録年
何年のデータから調べることができるのか?
収録年は、あなたの情報要求に合格していますか?冊子でしか調べられない年代もあります。
対象言語
扱っている資料の言語は何か?
日本語で書かれた資料のみを対象にしているデータベースでは、英語や他の言語で書かれた資料は探せません。
16/28
←前の頁へ →次の頁へ