資料を入手する

書誌事項の見方

情報検索を行った結果を整理し作成した文献リストには、図書や雑誌記事、ウェブページなどの書誌事項が掲載されています。実際に資料を入手するためには、その書誌事項がどのタイプの情報を表しているのかを判断しなければなりません。ここでは、図書、雑誌記事、ウェブページを表す書誌事項の要素がそれぞれ何を表しているのかを確認しましょう。

図書の場合
著者名.書名.版表示,出版地,出版者,出版年. 図:例
雑誌論文の場合
著者名.論文名.雑誌名.出版年,巻数,号数,はじめのページ−おわりのページ.
図:例
ウェブページの場合
著者名.“ウェブページの題名”.ウェブサイトの名称.入手先URL,(参照日付). 図:例

データベース検索や文献目録などで収集した情報の書誌事項をみて、それぞれが図書や雑誌記事などの、どのタイプの情報なのかを判断したら、次にどこで入手できるのかを調べましょう。

2/7
←前の頁へ →次の頁へ