資料を入手する

資料を入手するデータベースや文献目録を利用した検索によって、テーマに関する情報リストができました。次にリストをもとに資料を収集します。この章では、手元にあるリストから実際に資料を入手するまでを学びます。

この章の目標

収集した情報の書誌事項の見方がわかる
資料を入手するために蔵書目録を利用することができる
図書館における資料の配置と分類の意味がわかる
慶應義塾大学で所蔵が確認できなかった場合に、次にどこを探すべきかをコストや時間を考慮して判断することができる
情報検索から資料を入手するまでのステップを理解する
1/7
 →次の頁へ