インターネット検索

検索結果の見方

サーチエンジンの検索結果を吟味するために、次のことを理解しておきましょう。

1. すべてのウェブページを検索対象とするサーチエンジンは存在しません。

例えばインターネット上にある専門データベースのコンテンツはサーチエンジンで検索することはできません。これらのページはinvisible webと呼ばれています。

対策
  • サーチエンジンだけでなく専門データベースも利用しましょう。
  • 多くの情報を得たい場合には、いろいろなキーワードで複数のサーチエンジンを利用しましょう。

2. 検索結果は、独自のランク付けによって表示されています。

サーチエンジンの作成者は重要なものが上位に表示されるように工夫していますが、サイトの作成者は自分のサイトがランクの上位に来るように工夫しています。そのため必ずしも重要なものが上位に表示されるわけではありません。

対策
  • 検索結果がどんな順番で表示されているのかを理解しておく必要があります。検索結果に適当なものが無い場合には、キーワードを換えて再度検索してみると良いでしょう。

3. 検索結果はサーチエンジンにより異なります。

同じキーワードで検索をしても、利用するサーチエンジンによって検索結果は異なります。

対策
  • 多くの情報を得たい場合には、複数のサーチエンジンで検索してみましょう。
3/5
←前の頁へ →次の頁へ