logo

                                            作成者:慶應義塾大学メディアセンター
                                            作成日:2008.9.24
                                            更新日:2008.11.4

サービス評価へのご協力ありがとうございました。

慶應義塾大学メディアセンターによる図書館サービス品質評価のための利用者調査アンケート"LibQUAL+(R)(ライブカル)"は 2008年11月1日で終了いたしました。

おかげさまで5000件を超える回答を頂戴することができました。
ご協力いただき誠にありがとうございました。

今回のアンケート結果は2008年度内にメディアセンターのホームページで公開します。
また、この調査結果を分析し、図書館サービスの改善・向上に活用させていただきます。


ライブカル実施告知(〜11/1まで)

慶應義塾大学メディアセンターでは、2008年10月6日から11月1日にかけて、ウェブによる図書館サービス品質評価のための利用者調査アンケートLibQUAL+(R)(ライブカル)を実施中です。

対象となる方には依頼のメールが届きます。ぜひ、「最も利用するメディアセンター(図書館)」についてご回答ください。アンケート用サイトへのリンクはメールをご参照ください。

ライブカルの答えかたに迷ったら

【回答のコツ】
movie-icon アンケートの回答方法について解説した30秒ガイド。(左のアイコンをクリックしてください)

【アニメーション・ガイド】
movie-icon 学生の方向けに作成したアニメーション・ガイド。(1分)


Q&A 一覧

Q1: LibQUAL+(R)(ライブカル)って何ですか?
A: 図書館サービスの品質評価のためのウェブアンケートのサービスです。米国で開発されて世界中で約1,000の図書館が使っています。日本では、慶應義塾大学が日本語に翻訳したものが使われています。

Q2: 私は慶應義塾大学の複数の図書館を使っています。どの図書館について答えたらいいのでしょうか?
A: 「もっともよく使う図書館」について答えてください。

Q3: 依頼のメールをもらいました。どうやってこのメールアドレスがわかったのですか?
A: メディアセンターで使用している図書館貸出システムから取得いたしました。メディアセンターでは「慶應義塾大学メディアセンターにおける個人情報の取扱いについて」を定めていますが、本調査での利用は、この中の「図書館運営の改善や管理」の範囲内としてメールアドレスを利用させていただきました。

Q4: お知らせのメールをもらいましたが、回答する気はありません。さらに依頼メールをもらいましたが、これ以上メールを受け取りたくありません。どうすればいいでしょうか?
A: たいへんお手数ですが、お近くのメディアセンターまでご一報ください。あて先リストから削除させていただきます。

Q5: 複数のメールアドレスに届きました。なぜですか?
A: 図書館貸出システムに複数のメールアドレスが登録されているためです。 恐れ入りますが、ふたつめ以降のメールは無視してください。

Q6: 携帯ではできませんか?
A: パソコンでしか回答できません。

Q7: 学内からしか回答できませんか?
A: いいえ、インターネットに接続されていてWebページが見られるパソコンからなら、どこからでも回答していただけます。

Q8: 途中で回答をお休みして、続きをあとで入力することはできますか?
A: いいえ。途中保存はできませんので、一度で入力してください。10分くらいかかります。

Q9: 友達のところには依頼メールが来ましたが、私のところに来ません。どうしたら参加できますか?
A: 今回は教職員および正科生で、メディアセンターにメールアドレスの登録のある方を対象として依頼メールをお送りしました。参加対象となられているか確認させていただきますので、お近くのメディアセンターでLibQUAL+(R)(ライブカル)への参加を希望する旨を申し出て、メールアドレスを登録してください。

Q10: どうやったら賞品がもらえますか?
A: 調査終了後の「ありがとうございました!」の画面をプリントしてお近くのメディアセンターにご持参ください。参加賞を差し上げます。抽選であたる賞品をご希望の方は、回答画面でメールアドレスをご登録ください。当選者には入力されたメールアドレス宛にご連絡をします。

Q11: 賞品は選べるのですか?
A: 抽選で1万円の賞品が当たった方はiTunes(R)カード、コーヒーショップカード、図書カードのうちからお選びいただきます。それ以外の賞品はこちらでご用意したものになります。

Q12: 賞品の抽選に応募するのは慶應のアドレスでないといけませんか?
A: いいえ、連絡のつくアドレスなら構いません。

Q13: 賞品の抽選結果はいつどのようにわかりますか?
A: 2008年12月末までに当選された方に、入力されたメールアドレスあてにご連絡します。

Q14: 同じ質問が2回出てきたような気がしますが?
A: LibQUAL+(R)の手法としてそうなっています。お手数ですが、感じたままを再度お答えください。

Q15: 結果に興味がありますが、見ることはできますか?
A:はい、まず速報版をメディアセンターのホームページ上で2008年度内に公開します。その後の発表についても随時お知らせしていきます。

お問い合わせ先

慶應義塾大学 利用者調査ワーキンググループ

関連リンク

慶應義塾大学メディアセンターポータルサイト http://www.lib.keio.ac.jp/